I LOVE エロゲーアプリ

スマホのエロゲー・エロアプリのポータルサイト

合計:1000312PV

今日:83PV

昨日:343PV

自称探偵~盗撮コレクション~

自称探偵~盗撮コレクション~ アイコン画像

星評価3.5点
(5点満点中:3.5点)


DMM初の本格派もの探しADV!

タイトル 自称探偵~盗撮コレクション~
あなたは闇の世界に生きる腕利きの自称「探偵」。
他社の機密情報を盗み出すよう依頼を受けたあなたは、自分の趣味と実益を兼ねて
そこに勤めるOLたちの秘密を探り、彼女たちを使って情報を手に入れることに……

ゲームの進め方は簡単。
部屋の中に隠された目的の品物を制限時間内に見つけていくだけ。
いろんな部屋に忍び込み、探索・盗撮し、女の子の弱みを握ったらビッグチャンス!
そいつをネタに脅して犯せ!!

※本作はサービス終了しました。

世界観

元は会社員として働いていた主人公。
退屈しのぎに行っていたハッキングや盗撮が常習化してしまっていたが、それで利益を得るつもりはなかった。
しかし、それが会社にバレてしまい退職に追い込まれることになる。

だが、勤め先の常務、寺本に目をつけられ、退職と引き換えに裏取引を持ちかけられた。
見逃すかわりにその能力をライバル企業の情報を得るために使えと…。

こうして、主人公はライバル企業の警備員として潜り込むことになった。

産業スパイという呼ばれ方は気に入らないので、自称・探偵と称している。

システム

マイページ 自称探偵~盗撮コレクション~
マイページから攻略したいヒロインを選択します。

クエスト 自称探偵~盗撮コレクション~
各ヒロインごとに【クエスト】があり、ストーリーを進めるための条件が記載されています。

探索 自称探偵~盗撮コレクション~
【探索】では、【部屋】の中に配置されている【探索物】を発見することが目的になっています。
一定時間以内に画面内をクリックし、画面右のリストにあるリストのものを全て見つけだすとクリアになります。
探索には【体力】を消費します。

探索を行う度に探索物の配置は変更され、難易度が上がると、配置場所のバリエーションも変化していきます。
画面右下のアイテムを使って探索を有利に進めることもできます。

何度も同じ部屋を探索していると、【警戒レベル】が上昇し、部屋の難易度が上がります。
その分、新しいアイテムを入手したり、経験値や【コイン】が増加します。

部屋解放 自称探偵~盗撮コレクション~
レベル制限のある部屋では、部屋を開錠する際にコインが必要になります。
また、【入室アイテム】が必要となる場合もあり、入室アイテムは他の部屋をクリア後に一定確立で入手するか、有料で購入することができます。

クエストクリア 自称探偵~盗撮コレクション~
進行度が100%になり、クエストをクリアすると必要アイテム消費して、次のクエストが現れます。

探索の際、時々部屋が【暗闇状態】になっていることがあります。
そんな時は、【強力ライト】を使用して部屋全体を明るくすることができます。

部屋の侵入にはレベル制限、指定アイテムの入手があります。
【ジュエル】を消費すれることで、条件を満たしていなくても部屋を探索できるようになります。

盗撮

クエストのクリア条件の中には、“【盗撮】に成功する”という条件があります。

盗撮は、「設置」「待機」「回収」の3段階があります。

設置 自称探偵~盗撮コレクション~
まず最初に「設置」パートでは、制限時間内に、探索と同様、探索物をクリックして【盗撮用カメラ】の設置を行います。

待機 自称探偵~盗撮コレクション~
次に、「待機」パートでは、一定時間経過するまで待機状態となります。

回収 自称探偵~盗撮コレクション~
「回収」パートとなる最後は、盗撮用カメラを仕掛けた探索物を、もう一度探してクリックして【回収】します。
回収した盗撮用カメラの【盗撮ポイント】の合計が目標値を達成でクリアとなります。

Hシーン

ストーリー 自称探偵~盗撮コレクション~
クエストをクリアして進めて行くと【ストーリー】が見れるようになります。

アルバム 自称探偵~盗撮コレクション~
一度見たストーリーは【アルバム】に保存することが出来ます。
ただし、アルバムに保存できるストーリーは10個までで、保存数を追加したい場合は有料で購入する必要があります。

課金要素

ショップでは【ジュエル】をDMMポイントで購入して、ジュエルとアイテムを引き換えます。
体力回復アイテムや探索補助アイテムなどがあります。

また、ジュエルを消費して盗撮の時間を早めることができます。

一部のクエスト進行用アイテムはコインで購入することができます。

総評

Hシーンは少しだけアニメーションで動きます。
また、ボイス付きで音量も変更できます。

ゲーム内容は、指定のものをどれだけ早く探せるか?という脳トレ的なものになっています。
一見簡単そうですが、意外と目の前にあるのに気付かなかったりして侮れません。

何度も違うものをクリックするとペナルティとして制限時間が短くなるので注意。
序盤は平行して各ヒロインを攻略していき、中盤から一点集中で行くと良いと思います。

推理という程のものでもないので、別に産業スパイで良いやんと思いますが、そこは主人公のこだわりなのでしょう。

初見では探索で苦戦しますが、何度も同じところを探させるので次第に慣れていき、探すものの場所を覚えていくので、次第に作業になっていきます。
悪くはないのですが、初見だけ面白いタイプのゲームです。

空いた時間にちょとだけ進めるのが良いのではないでしょうか。

PCのみ対応です。

有料・無料

登録は無料です

2841 PV

あなたのアプリのレビューを書かせて下さい!
ページトップへ戻る