I LOVE エロゲーアプリ

スマホのエロゲー・エロアプリのポータルサイト

合計:1061376PV

今日:17PV

昨日:74PV

凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R

凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R アイコン画像

星評価4.5点
(5点満点中:4.5点)


Nitroplus×DMM最新作!!

タイトル 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
ようこそ、ふたたびの凍京へ――
西暦2199年。凍れる都市『凍京』。
史上最高の『ネクロマンサー』ミルグラムによる、未曾有のテロ事件『メガ・クライシス』から数ヶ月。

象徴的な存在であるミルグラムを失い、一時は衰退したネクロマンサーであったがミルグラムの復活を掲げる集団『自殺未遂者たち』によって、ふたたびネクロマンサー絡みの事件が、増加しつつあった……

リビングデッドの追跡・対処を行う民間特別生死者追跡者、通称『リビングデッド・ストーカー』。

その駆け出しである主人公『月見里一巴』と『阿蛭らび』は、今まさに初陣に挑もうとしていた。

それは、なんの変哲もないリビングデッド討伐。
ありふれたこのミッションから、凍京の命運を賭けた決死の任務<Suicide Mission>が始まる。

システム

ホーム画面 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
ホーム画面からゲーム内の各メニューにアクセスでき、画面右上のメニューボタンからは所持アイテムの確認、オプション、フォロー・フォロワー、シリアルコード入力、Sマテリアル所持状況などを確認できます。

メンバー、装備、アイテムなどはアイコンを長押しすると一部項目は詳細情報が表示されます。

任務 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
メインとなる【任務】は主に「通常任務」「限定任務」「イベント任務」の3種類があり、各任務に出撃するには【AP】を消費し、任務クリアでAPが消費されます。
任務に負けた場合や、途中撤退の場合はAPは消費されません。

メンバー

メンバー 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
仲間となる【メンバー】はイベントやスカウト(ガチャ)で増やすことができます。
編成画面ではコストの範囲内であれば5人までメンバーを部隊に編成することができます。

部隊はメインメンバー3名、サブメンバー3名の計6名で構成され、衣装違い等、同一メンバーは同部隊には編成できません。
メインメンバーに配置するとバトルで最初に出撃した状態になります。

エクスブレイン強化 凍京NECRO
メンバーはそれぞれ固有のアクティブスキルとパッシブスキルを持っており、任務などで獲得できる各種【チップ】を消費して、【エクスブレイン】を強化することでメンバーのレベルが上昇していきます。

アップグレード  凍京NECRO
また、【ホログラフィックメモリー】を消費すると最大4段階までアップグレード可能で、エクスブレインが拡張されます。

ホログラフィックメモリーはイベントや同一メンバーを獲得した時に獲得できます。

任務をクリアすると出撃した部隊のメンバーの【親密度】が上昇します。
部隊中では、メインメンバーのほうがサブメンバーより多くの親密度が得られます。

回想 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
親密度が一定値に達すると報酬や、回想シーンが解放されます。

装備

装備 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
各メンバーには【装備】を付けることができます。
装備には、12種類の装備があり、射程範囲などそれぞれ特徴があります。
エネミーのタイプによっては効果的な装備、苦手な装備が存在します。

メンバーはメイン装備1個+サブ装備9個の合計10個まで装備できます。
サブ装備はメイン装備と同じ種類のサブ装備を装備することでより高い効果が得られます。

メイン装備と同じ種類の場合は、サブ装備のパラメータ30%分の値が+されます。
メイン装備と違う種類の場合は、サブ装備のパラメータ10%分の値しか+されません。

装備強化 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
装備は、強化素材または他の装備とペレット(ゲーム内通貨)を消費して【強化】を行うことでより強力になります。
素材がレアリティの高い装備であるほどスキル強化が確率で発生し、装備が持つパッシブスキルLvをアップします。

また、同一装備を強化の素材にすることで【クオリティUP】となり、装備パラメータにさらに+値を付けます。

バトル

バトル 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
バトルは、勝利条件を達成することでクリアとなります。
勝利条件には「エネミーの全滅」「ボスの撃破」などの条件が存在します。

画面左上のイニシアチブバーでメンバーの順番が来ると行動できるようになり、メンバーの移動と各種ボタンで様々なアクションを行います。
青く表示されるのが移動できるマス、赤いマスが攻撃範囲となっています。

メンバーは【アクティブスキル】を使用することができ、ターン終了時にHPバー上のスキルターンが”0″になると「READY」状態となり、次のターンからアクティブスキルが使用できます。

他にも「WAIT」ボタンでその場で待機、「REVERSE」ボタンでメンバーの向きを左右反転、「AUTO」ボタンでメンバーが自動行動します。

一部のメンバーや敵には攻撃範囲マスに「!」マークが表示されることがあり、相手からの攻撃を受けると反撃することがあります。
また、メンバーとエネミーには6種類の【属性】があり、有利~不利の関係性があります。

マルチバトル

マルチバトル 凍京NECRO<トウキョウ・ネクロ> SUICIDE MISSION R
【マルチバトル】は所謂レイドボス戦です。
他のユーザーと協力して制限時間内にボス撃破を目指します。

“討伐戦”としてイベントが開催されることもあります。

任務でAPを消費することで挑戦でき、救援依頼を送ることで、受け取った他のユーザーは【BP】を消費してマルチバトルに参加してもらうことができます。
バトルの貢献度によって獲得できる報酬も変化します。

ギルド

通常任務を一定の任務まで到達することで【ギルド】が開放されます。
ギルドを結成・加入することで【ギルドバトル】に参加できるようになり、ギルド参加者同士で協力して共通のエネミーと戦うことでギルドポイントを獲得。

ギルド間でギルドポイント獲得量のランキングを競い合います。
期間終了後は、ランキングの応じた報酬を獲得できます。

課金要素

ガチャ 凍京NECRO
「プレミアムスカウト」
ログインボーナスやショップで購入できる【Sマテリアル】を消費して引ける☆3以上確定ガチャ。
10連で☆4以上のメンバー1人確定。

「イベントスカウト」「ピックアップスカウト」
Sマテリアルで引ける期間限定のガチャ。

「パートナースカウト」
【パートナーポイント(PP)】を消費して引けるガチャ。
パートナーポイントは任務でパートーナーを連れて行くor自分のメンバーがパートナーに選ばれると獲得できます。

ショップではSマテリアルの購入の他に、装備所持枠の拡張、AP・BPの回復、アイテム交換ができます。

総評

原作「凍京NECRO〈トウキョウ・ネクロ〉」の新作となる本作。

Nitroplusが関わっているだけあってキャラクターはもちろん敵であるグールのクォリティも高く、それぞれの立ち絵もLive2Dで動きます。
その分、推奨メモリが8GBとなっており、PC環境によっては少し重く感じるかもしれません。

ガチャは武器とキャラのゴチャ混ぜ仕様なので、☆4以上のキャラが確定する10連以外では引かないのが無難でしょう。
人によってはここが一番気に入らないところかもしれません。

ゾンビとグールの違いについては曖昧な部分はあるものの、基本的には精霊や悪霊の類が死体に憑依し、武器を扱うものが”グール”。
本能のまま動き、傷つけて感染者を増やすのがゾンビと考えてもらうと良いでしょう。

なので本作では武器や強化されたグールが多く登場し、ネクロマンサーがボスとなっており、サイバーパンク感のある世界観になっています。

ADVパートで黄色で表示されるテキストを押すと「ネクロ辞典」でそれがどういったものなのかをその場で知ることができるので、作品の世界観を理解するのに一役買っています。

装備は同じ種類の武器をメイン・サブに装備するのが良いですが、火力は落ちますが最悪装備無しでも何とかなります。
なので、無理に☆4以上の武器を狙わなくても、エクスブレインさえ強化してあれば☆3の武器でも大丈夫です。

バトルの難易度自体はそこまで高くないので、バトルはオートに任せてシナリオだけを楽しむこともできます。
シナリオだけ楽しみたいのであればギルドの加入はしなくても良いでしょう。

ただ、親密度は少し上がりにくいです。

作品全体のクオリティは高い一方で、ギルドシステムに古臭さをかんじます。
また、武器の種類も多く、サブまでまともに揃えようとすると結構手間が掛かるのでガチャのオマケで揃える位の感覚でゆっくり揃えるのが良いでしょう。

メンバーもイベント以外ではガチャで集めることになるので、メンバー1人確定の10連以外での単発引きはオススメできません。
メンバーの強さ的に近距離武器メンバーは前1マスのみが攻撃範で、移動距離も微妙なために使い勝手が悪く、射撃系のメンバーを使った方が早く殲滅できます。
移動距離もせめて上下にも攻撃範囲があれば良かったのですが…。

一気に進めるよりも、ゆっくり自分のペースで進めるタイプのゲームになっています。

有料・無料

登録は無料です。

対応端末・環境

    PC
  • 対応環境:Windows7 64bit以上/OSX 10.9.5以上
  • 対応ブラウザ(64bit版):GoogleChrome 最新版、Firefox 最新版
  • メモリ:8GB以上推奨
  • ※32bit版のOSやブラウザは非対応となります。

    スマートフォン
  • Android 5.0以上

479 PV

あなたのアプリのレビューを書かせて下さい!
ページトップへ戻る